コンテンツへスキップ

NULL除毛クリームとNULLアフターシェーブローションはカミソリ負け肌の強い味方

カミソリ負けをしてしまう肌の救世主

カミソリ負けをしてしまうことが分かっているのに何度も処理を行うのはとてもリスクの高いことです。安全に処理をしたい時にオススメなのはNULL除毛クリームであり、ムダ毛を取り除く作用に優れていますので体毛の濃い人でもツルツルの肌を手に入れることができます。

使い方も簡単で、処理をしたい箇所にNULL除毛クリームを塗って一定時間放置した後に洗い流すだけです。コツは毛がすっぽりと隠れるくらいにたっぷりのNULL除毛クリームを塗ることであり、剛毛が生えている箇所ほど厚く塗らなければなりません。放置時間も毛質に合わせますので、濃い人は長くなり、薄い人は短くなります。

産毛程度なら5分で終わりますので非常にスピーディーに処理の行える方法ですし、濃い箇所でも15分待てば十分な効果を実感できます。 洗い流す時にムダ毛が残ってしまった時には、軽くこすると落ちます。手でこすっても落ちなければタオルやスポンジを使うと取り除けますので、場所によって落とし方も工夫をすることが大切です。

このような簡単な方法であっても安全に除毛を行える方法ですので、既にカミソリで肌が荒れている人の救世主となります。

NULL除毛クリームで処理をした後はアフターケアを

NULL除毛クリームでムダ毛を取り除いた後は、アフターケアを行うようにします。オススメはNULLアフターシェーブローションなのですが、この商品には毛の成長を抑える成分が含まれていますので処理をしてもすぐに目立つようになると悩んでいる人のお手入れを楽にしてくれます。

得られる効果は発毛抑制効果と保湿効果です。ダイズ種子エキスや豆乳発酵液が女性ホルモンを増やしたり作用を高めたりしますので、使っていくうちに自然に薄くなります。保湿に効くのはアロエベラ葉エキスやオウゴンエキス、尿素であり、肌に潤いを与えて開いた毛穴を引き締めてくれます。

皮膚の生まれ変わりを促進させる作用もありますので、ダメージを受けた肌細胞をスムーズに排出させる効果も期待できます。 他にも抗炎症作用や紫外線対策、老化防止にも効く成分となっていますので、NULL除毛クリームとセットで使うと肌を健やかに保ちながらムダ毛のケアを行えます。

使い方はとても簡単で処理後の肌に丁寧にすり込むだけですし、より作用を高めたければコットンに含ませて肌の上に一定時間の間乗せておくという方法もあります。タイミングとしては入浴後の毛穴の開いている時が最適です。

参考サイトはこちら⇒ 【衝撃!】NULLリムーバークリームで彼が大変な事になった口コミ